遊びの教室とまとくんブログ

          面白いこと探すなりーヾ(^▽^)

東急田園都市線宮崎台駅にある電車とバスの博物館に行った

宮崎台駅にこんな面白いところが

東急電鉄にみんなでのるるん

神奈川県川崎市にある宮崎台駅は東急田園都市線の駅です。

そこに電車とバスの博物館があるのですが

先日、ちょっと行く機会がありましたので記事にしてみました。

 

とりあえず、場所が駅からめちゃ近い!

近いというか、駅の構内にあるというか。何しろ改札口の目の前に博物館の入口があるのです。

これなら方向オンチのねずみでも迷いようがないですね。

f:id:nezumileader:20181028212221j:plain

 

こんな感じの通路を進んでいくと・・・

f:id:nezumileader:20181028212258j:plain

 

すぐのところで東急線キャラクターの、のるるんがお出迎え。

ふむー。これ以上ないくらい、ゆるい名前と、ゆるい顔だ。

f:id:nezumileader:20181028212400j:plain

のるるん「さあ、さっそく中に入るん」

やはり語尾には「るん」が付くのでしょうね(推測)

 

あっちもこっちも全部、電車電車電車

入館券の販売機が、まるで駅の券売機。

当然ですがPASMOで買えます。

大人200円・子ども100円

このあと見せる館内の充実ぶりからすれば、この金額はめちゃ安いです。

f:id:nezumileader:20181028212442j:plain

 

入場口はもちろん自動改札。すごいな、どこまでも徹底してるな。

実は退場するときも自動改札を通るので、入館券は落とさないように。

f:id:nezumileader:20181028212505j:plain

 

館内が面白い。全部面白い。

ねずみは別に鉄道ファンということもないのですが

それでも面白いと思ったから、電車好きには余計たまらないでしょうな。 

まずはたくさんの模型が。

モハとかテハとかハテナとかさっぱり分かりませんが、それでもこうやって見るのは楽しい。

f:id:nezumileader:20181028212548j:plain

 

そしてパノラマシアター

時間帯で上映内容や演出が変わります。

他の展示物を見ながら、各上映時間に合わせてここに戻ってくる

という方法がおすすめ。

f:id:nezumileader:20181028212621j:plain

 

例えばこれは「東急線の1日」というテーマのムービー。

おおっ、これは、みなとみらいの夜景だ!

帆船日本丸と、右の高いのがランドマークタワーです。

f:id:nezumileader:20181028212715j:plain

 

再現セットやジオラマもいっぱい

うーん。何だろうこれ。

あれかな。駅員さんが使う、乗り越し精算とかする機械かな。

電車好きな人なら、全力で解説してくれるのでしょうが。

f:id:nezumileader:20181028212850j:plain

 

昔の高津駅の改札口を再現。

地方の駅に行けばこんな趣の駅は、まだまだどこかにありそうです。

f:id:nezumileader:20181028212922j:plain

 

昔の蒲田駅のジオラマ。

蒲田は行く機会が多いですが、昔はこんな感じだったのかあ。

今は駅前は、お店やビルだらけです。

f:id:nezumileader:20181028212952j:plain

 

運転シミュレーターやバスが面白い

こういうのが1つはあるんだろうと思っていましたが、たくさんあって驚きました。

電車の運転シュミレーターです。

たくさんの人に楽しんでもらいたいという配慮を感じますね。

これは鉄道模型の先頭にカメラが付いていて、実際の映像を見ながらジオラマの町を走らせるというものです。

f:id:nezumileader:20181028213108j:plain

面白い。めちゃ面白い。めっっっちゃ面白い。

ドラえもんの出した道具で遊んでる気分。

 

こんなふうに走っています。

ここは宮崎台駅。ちゃんと駅に止まるようシミュレーターが指示してきます。

走れだの、止まれだの、結構うっさいです(´っ・ω・)っ

f:id:nezumileader:20181028213155j:plain

 

この広さをぐるりと回ります。

広いですが、あんまり調子に乗って速度を上げると駅で止まり切れなくなります。

といって早めにスピードを落とすと、のろのろ運転になります。

電車の運転って難しいんやねえ。

f:id:nezumileader:20181028213224j:plain

 

これは東急東横線の各駅から、好きな駅間を選択して運転するシミュレーターです。

普段この路線で通勤・通学してる人なら、楽しいでしょうねえ。

速度表示が気になって、モニターの景色を見る余裕もないですが。

f:id:nezumileader:20181028213809j:plain

 

さらに別のジオラマでは、Nゲージを走らせることも出来ます。

東京と横浜が異常に近い不思議な光景。

旅行で来た人なら、こんな感じなのかあと信じてしまいそう。

f:id:nezumileader:20181028213320j:plain

 

ちなみにこれは本物の横浜。

f:id:nezumileader:20181102204053j:plain

 

路線バスと東急コーチ

電車だけでなく、東急バスもありました。

昭和の路線バスだそうです。車内に入って中を見られます。

f:id:nezumileader:20181028213429j:plain

 

さらに運転席に座って、アナウンスしたり扉の開け閉めを操作したり出来ます。

面白いなあ。

f:id:nezumileader:20181028213359j:plain

 

別のバスの横には、東急コーチ呼び出しボタンというのがありました。

もしかして、東急バスに詳しい係員、つまり「東急コーチ」が走って来てくれるのかと思いましたが違いました。

ボタンで呼び出せる東急コーチというデマンドバスが、かつて走っていたということらしいです。

なんだそうかー。

f:id:nezumileader:20181028213455j:plain

 

休憩するところも電車

休憩コーナーを見て吹き出しました。

ここまで徹底するとは(^▽^;)

f:id:nezumileader:20181028213551j:plain

 

さらにこれ、東急玉川線。

通称「玉電」というらしいのですが

f:id:nezumileader:20181028213614j:plain

 

この中も休憩室として使うことが出来ます。

って、もうこれ、まんま電車の中じゃん!

いっそ酔っぱらったサラリーマンでも置いておいてください。

f:id:nezumileader:20181028213641j:plain

 

のるるん買って東急電鉄にのるるん

帰りに宮崎台駅のパン屋で、のるるんパンを買いました。

かわいいだけじゃなく、ふんわりしてめちゃうまい。

f:id:nezumileader:20181028213847j:plain

のるるん6位か・・

 

そして宮崎台駅ホームの自販機には、のるるんウオーターがありました。

のるるん、いろいろ仕事してますなあ。

f:id:nezumileader:20181028213912j:plain

 

電車とバスの博物館、1日中遊んでいたくなるくらい面白い場所でした。

また来るるん。

 

旅行記 カテゴリーの記事一覧 - 遊びの教室とまとくんブログ