テレストレーション ボードゲーム(絵)

お絵描きゲーム最高! 第3回

テレストレーション

お絵描き伝言ゲーム、テレストレーションです。

もし幅広い層に、有名どころのお絵描きゲームを全部やらせたとして

アンケートを取ったら一番人気は間違いなくこれでしょう。

そう確信できるのは、絵によって意思が伝わる面白さというのは

まさにお絵描きの楽しさの根源だからです。

 

自分がTVプロデューサーだったら、いろんな著名人・芸能人にこれをやらせる番組を作ります。

むしろこんな面白いものをなぜバラエティー番組でやらないのか・・・

f:id:nezumileader:20180926195638j:plain

 

 

なんたって大人数でできるのが素晴らしい。

専用スケッチブックが8冊もあるので、8人も同時に遊べるのです。

f:id:nezumileader:20180926195659j:plain

 

 

お題カードもぎっしりあるので、何回でも遊べます。

黄色の面と青の面で裏表になっていますが、難易度の差があるわけではないようです。

どちらの面を使うかは、その日の気分ですね。

f:id:nezumileader:20180926195725j:plain

 

テレストレーションはコミュニケーション

まずサイコロでお題を決めて

最初のページにそのお題と自分の名前を書きます。

 

「二刀流、ねずみ。と」

f:id:nezumileader:20180926195802j:plain

 

 

そして次のページをめくり

そのお題の絵を自分で描きます(人数によって変わります)

 

ねずみ「うーん、宮本武蔵を描くべきか・・・。まあいいや」

f:id:nezumileader:20180926195824j:plain

 

 

描き終わったらページをめくって

隣のプレイヤーに自分のスケッチブックを渡します。

 

ねずみ「回してー」

ミケ「あいよ」

そう、このゲームは何人いようとも、全員同時進行なのです。

待ち時間ゼロ!素晴らしすぎるゲーム。

f:id:nezumileader:20180926195851j:plain

 

伝わるか伝わらないか・・・

そして受け取ったプレイヤーは、1つ前のページの絵を見て

それが何の絵なのか予想して書きます。

 

グレー「ふむ。これは間違いなく大谷翔平」

f:id:nezumileader:20180926195917j:plain

 

 

それを、さらに次のプレイヤーが絵にします。

ミケ「大谷翔平か。こんなだったか」

f:id:nezumileader:20180926195940j:plain

 

 

これを、さらに隣のプレイヤーが見て

何の絵か当てます。

クロ「誰、これw 帽子がFってことはファイターズかな?」

f:id:nezumileader:20180926200008j:plain

 

こんなふうに絵→文字→絵→文字を繰り返して

全てあるいは前後で正しく伝わっていれば得点がもらえるというゲームです。

シンプルですよ。だがそれがいい(´∀`∩

 

テレストレーション作品集

前回のピクトマニアと同じ日に五位鷺さんのところで、テレストレーションも遊びました。

前回記事はこちら↓

nezumileader.hatenablog.com

 

メンバーはこのときと同じ

五位鷺さん・五位鷺(母)さん・五位鷺(甥っ子)くん・甥っ子の友達くん ・ねずみの5人に

さらに五位鷺(姪っ子)さんと、船長さん(五位鷺さんの山登り友達)の2人も加わって

総勢7人でゲームしました。

 

まずは伝言が全部成功した例から。

お題「ゆでたまご」が7人に回っても、最後までゆでたまごでした。

f:id:nezumileader:20180919211010j:plain

左下が五位鷺(母)さん、右下が船長さん。

どちらも表現が上手すぎです。

右上はねずみ・・・

 

 

こちらも成功例。「消防車」

f:id:nezumileader:20180919211034j:plain

これは左上が甥っ子くん、右上が五位鷺さん、左下が姪っ子さん、右下が甥っ子の友達くんです。

同じ消防車の絵でも個性が出るから面白い。

 

どうしてこうなった

ここからは失敗例。

上のように上手くいくほうが珍しいのです。

 

お題は「ティンパニ」でした。

まずは船長さんが絵を描き・・・

f:id:nezumileader:20180919211053j:plain

 

 

甥っ子の友達くんが回答

いじみる・・?

f:id:nezumileader:20180919211117j:plain

 

 

それを甥っ子くんが絵にして・・・

釘バットこええ。修羅の国か?( ゚Д゚)

f:id:nezumileader:20180919211139j:plain

 

 

ねずみが「浦島太郎」と回答

それを五位鷺さんが、ここまでやらなくてもと思うほど完璧に表現

ティンパニは浦島太郎になりました。

f:id:nezumileader:20180919211201j:plain

 

 

これは「こんぺいとう」というお題を、甥っ子の友達くんが

ドラゴンボールのカリン塔と勘違いして、さらに筋斗雲になった意味不明な絵

最近の小学生は金平糖を知らないのだろうか・・・

f:id:nezumileader:20180919211224j:plain

 

 

ねずみの描いた絵。もう完全にドラゴンボールですね

もうちょっと悟空の絵を描けるようになっておこう・・・

f:id:nezumileader:20180919211249j:plain

 

 

これは五位鷺(母)さん作「胃カメラ」です。

上手いですね。

やったことないですが、こんな表情になるんでしょうね。

f:id:nezumileader:20180919211318j:plain

これを姪っ子さんが「胃」と回答

うーん、それは仕方ないか

 

 

船長さんが胃を描く。

こんなふうに拡大して強調する方法もあるのか。なるほど

f:id:nezumileader:20180919211345j:plain

これを甥っ子の友達くんが「小さくなって体に入る人」と回答

ふむー。どう見えたんだろうか。ファンタジー

 

 

それを甥っ子くんが、がんばって表現。

甥っ子くんの描く絵は、釘バットといい、これといい

なんか怖いなり(;´∀`)

f:id:nezumileader:20180919211406j:plain

ねずみは少しおびえながら「アリクイ」と回答しました。

 

 

これは五位鷺さん作「ランチメニュー」

上手いですね。いや美味そうですね。

f:id:nezumileader:20180919211427j:plain

これを五位鷺(母)さんがランチメニューと正しく回答。すごい。

ねずみなら給食と言ってしまいそうです。

 

 

ランチメニューを姪っ子さんが今度はこう表現。

ランチのメニュー表ですね。

f:id:nezumileader:20180919211450j:plain

これは結局「本棚」という回答に変わりました。

なかなか繋がらないものです。

 

 

これは甥っ子くんの「モノレール」 

うまいやん。

f:id:nezumileader:20180919211519j:plain

 

 

なぜか、きかんしゃトーマスになりました。

どうしてこうなった・・・

f:id:nezumileader:20180919211542j:plain

これはトーマスじゃなくてヘンリーだ、とか五位鷺ファミリーでわいわい議論してましたが、ねずみにはよく分かりません。

 

 

ねずみ渾身の「流れ星」

もっと人気が出ますように・・・

f:id:nezumileader:20180919211602j:plain

 

 

五位鷺(母)さんは「星」を描いたようですが、これは「ヒトデ」という回答に

確かにこの絵では位置的にヒトデに見える。これはしかたない。

f:id:nezumileader:20180919211619j:plain

ボードの汚れが砂浜に見えるし。

 

上手く繋がっていくと盛り上がるし、失敗しても盛り上がる。

プレー後に人数分の帳面を答え合わせしますが、それがめちゃくちゃ楽しいのです。

 

「お絵描きゲーム最高!」

まさにカテゴリー通りのゲームです。

 

お絵描きゲーム最高! カテゴリーの記事一覧 - 遊びの教室とまとくんブログ