遊びの教室とまとくんブログ

          面白いこと探すなりーヾ(^▽^)

大車輪てつぼうくん

 どうしてこんな面白いものを思いつくのか

こんなトテツモナク面白いもの、見つけたら買っちゃうじゃないか。

まったくもう。困るなあ(●´ω`●)

ということで・・

 

2014年日本おもちゃ大賞コミュニケーション・トイ部門優秀賞、タカラトミーの驚愕のおもちゃ「大車輪てつぼうくん」の紹介です。

こんなすごいものを創ってしまう日本の玩具メーカーを、リスペクトせずにはいられません。とんでもないですよ、これ。

f:id:nezumileader:20180708195037j:plain

 

ネタとしても秀逸な上に、さくっと遊べるので教室で出す機会も非常に多いです。

1番ライトてつぼうくん。不動のスタメンです。

 

例えば、うちの教室に初めて来た人がいたとします。

 

「ただ今お茶を用意しますので、こちらで遊んでお待ちください」

と言って、机に置いておきたくなるのがこれです。

どーーーーん。

f:id:nezumileader:20180708200509j:plain

 

大車輪てつぼうくんのあそびかた

まず真ん中の電源スイッチをONにします。その状態で黄色ボタンを押すと、このようにてつぼうくんが屈伸姿勢をとります。

f:id:nezumileader:20180708201216j:plain

 

そしてタイミングよく黄色ボタンを押し離しすることで、しだいにスウィングしてきます。慣れるまでは、これがなかなか難しいのです。

感覚的には公園のブランコを、体重移動で動かすイメージとそっくりです。

f:id:nezumileader:20180708201602j:plain

 

さらに勢いをつけることで、ついに大車輪が出来ます!グォングォン回りだしたら、あとはタイミングをはかって・・・

f:id:nezumileader:20180708201746j:plain

 

赤ボタンをバンッ!と強く押すと、なんと鉄棒から手を放して、てつぼうくんが飛びだします!!角度が合えばこのように着地まで出来ます。

足の裏と地面がマジックテープでくっつくようになっているので、わりと着地が傾いていてもピタッと止まります。

f:id:nezumileader:20180708202154j:plain

初めてのユーチューバー

なんて、いちおう写真と文章で説明してみましたが、百聞は一見に如かず。

これは動画で見せないと意味ないよなあと思い、YOUTUBEに1分くらいの動画をアップロードしてみました。

生徒のK君に撮影協力をお願いして、交互にプレーしています。

1・3回目のプレーがK君。2・4回目がねずみです。

www.youtube.com

 

撮りながら笑ってしまったのはカットしてリテイクしたので、動画では終始無言でプレーしています。

たぶん笑いながらやってる動画のほうが臨場感があるのですが、K君もねずみもシャイなのですよ(*´ω`*)察してください。撮影でなければ笑いが絶えないおもちゃです。

 

特に初プレーでうまく回せないうちは、みんなギクシャクとキモい動きを繰り返すので、やるほうも見ているほうも笑いすぎてお腹が痛くなるのです。